Pinguのぶろぐ

日々のいろんな出来事、時々書いてます。
月1回更新目標に!! のんびりと・・・!!
  << June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
朗報です!!
今年の夏、モルディブ行こうと思ったら、飛行機が取れず諦めたわけですが。
ある日突然・・・、な〜んと朗報が舞込んで来ました!
またモルディブに行けるんですー!!

ってことで、来週(今週? 19日)から行って来ます。
リゾートはいつものエンブドゥです。

そろそろ本気で用意しないとヤバイねぇー!!

ってワケで、昨日勢いで荷物詰めました。
そしたら、例によって、25キロくらい。← これでも少ない目。
うーーん、今回は伊丹-成田、国内線も乗るんだよー。
重量オーバーに挑戦してやるーー!!
| pingu0111yn | モルディブ | 08:23 | comments(24) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 〜エピローグ〜
あっと言う間の短いモルディブ旅行だったけど、今回もまた楽しかったです。何もせずただただひたすら木陰でぼーっとしていたり、シュノーケルでのんびりいろんなお魚を見て過ごすのって本当に楽しいです。

あっ、それと久しぶりに乾季に行ってみて、乾季の良さを改めて実感。思えば、今回4度目のエンブドゥだったけど、乾季に行ったのは今回が初めてで、お天気も海の様子も今回が一番良かったかも!

次はいつになるかわからないけど、またモルディブに行きたいな。

★ 写真はお土産のお菓子セット(?)と、新発見したDaimのお菓子♪



<--- 4日目 ラブ植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花
| pingu0111yn | モルディブ | 07:26 | comments(19) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4
3月12日(月) : 4日目

朝いつも通り6時前に起き、外を見てみる。今日は雲はあるけど、朝日が見れそう。お部屋の前に出て、朝日を眺め今日も1日良いお天気だったらなぁ、と思う。

朝食前帰る準備を少しだけして、8時前にレストランへ。同じテーブルのご夫婦と名前の交換をして記念に一緒に写真を写したり。今日のお昼の飛行機でコロンボへ向かうそうで、これが一緒に食べる最後の食事です。

朝食の後、メインジェッティから水コテの向こうのパッセージ、その後バックジェッティから水コテの向こうのパッセージへとシュノーケルし、10時20分頃、メインジェッティへ行き、同じテーブルのご夫婦をお見送り。メインジェッティから帰ると思ってそこで話して待ってたら、ボートはバックジェッティから出ると知らされ、慌てて移動・・・。私たちがばバックジェッティに行くとボートはもう来ていて、ご夫婦が乗りこむとすぐに出発しました。さようなら〜。

私はまたシュノーケル。今回もまた78番のお部屋の前のパッセージからバックジェッティへ。その後メインジェッティ付近でウロウロした後、ビーチでのんびり。あっと言う間に12時過ぎになり、お部屋に戻ってシャワーを浴びて、シュノーケルセットを洗ったり、帰る用意をして、昼食へ。

今日のお昼ご飯はお魚のフライやマカロニのグラタンがとっても美味しかったです。ここで食べる美味しいご飯もこれが最後と思うとついつい食べ過ぎてしまいます。

昼食後はお部屋の片付け。途中でセーフティボックスに預けている貴重品を取り出しに行ったりと慌しかったりもしたけど、出発の5時にはまだまだ時間があり、名残惜しくエンブドゥのあちこちを見て歩き、写真を写したりしてました。

エンブドゥから帰る時に用意してくれているディナーボックス。今回もチーズサンドを他のに変えて欲しいとお願いし、ベジタブルサンドをもらいました。

エンブドゥから空港へは35分くらいで到着。途中イルカの群れと会い、ジャンプするところを見れました。空港に到着した後、飛行機の出発まで時間があるので、マーレを行く予定で、スーツケースをArrival Gateの横で預けようと思ったら、な〜んともういっぱいだと言われて、急遽フルレのホテルへ行き、スーツケースを預かってもらいました。で、次のマーレ行きのフルレのボートの時間を聞くと、7時15分だとかで遅いので、空港に戻ってドーニで行くことにしました。

ボートの近くにいる人に「マーレに行きたいんだけど。」って言うと「このボートに乗ればいいよ。」みたく言われ乗ったのはよいけど、ドーニじゃないのよね、これが。いいのか?こんなのに乗って?ちゃんとマーレに到着するのだろうか???かなり不安を感じながら、乗っていたら数分後にはマーレに到着、良かった〜。

マーレに到着して歩いていると同じボートに乗っていたお兄ちゃん(水上飛行機のクルーらしい)が、「どこ行くの?」って声をかけてくれて(?)「STOとフルーツマーケット」って言うと連れて行ってくれました。買い物終わって7時30分のフルレのボートに乗る、って言うとボート乗り場まで連れて来てくれて・・・。何か不思議な感じ「いいの?」って聞くと「明日休みだから。」って。何なんだろう?一体・・・?

ボートの乗り場のところに到着した時、モルディブで働く日本人スタッフの方と偶然会い、一緒にフルレのボートに乗って、空港へ。その後空港で待ち合わせていた友達のお兄さんと会い、暫く話しをして、9時過ぎ飛行機のチェックイン。その後は出国して、数少ない免税店を見て歩き、いつも行くお菓子屋さんへ・・・。そこには、日本人スタッフがいてびっくり。こんなところにまで日本人が〜。

帰りの飛行機も、機内食を食べて、ビールを飲み、そして寝るとあっと言う間に、シンガポール。シンガポール到着後、次の飛行機までは1時間弱しかないので、焦りながらセブンイレブンでお菓子を買いこみ、免税店で珍しいお菓子も買いこみ(時間がないから焦って次々買いすぎ!)両手いっぱいにお菓子の袋を持って、関空へ向かう飛行機の搭乗ゲートへ。シンガポールから関空はの便では、さすがに朝っぱらからビールを飲むわけにもいかず、大人しくオレンジジュースを飲み、お昼前くらいからシンガポール航空お薦めの「シンガポールシリング」に変え、美味しいカクテルを飲み、機内食を食べ、映画を見たり、眠っている間にとうとう関空に到着・・・。

★ 写真はマーレに行くのに乗せてもらった「SCOPE号」と、帰りの飛行機。



<--- 3日目 ラブ植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 ラブ エピローグ --->
| pingu0111yn | モルディブ | 07:22 | comments(0) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その3
3月11日(日) : 3日目

今朝も6時前に目が覚め、朝日を見に行こうと思っていると何やら雷のような音が聞こえました。「うん?何だろう?」と思っていると、もう1回、雷のような音が。いやな予感だけど、今は乾季、雷が鳴るほどの雨が降る訳ないよねぇ、なんて思ってたら、そんな訳ありました。雨・・・、ハンパじゃない雨が降ってます。朝日なんて見れないです。ガッカリ・・・、朝からフテ寝・・・。

朝ご飯を食べに行く時も雨が降ってました。なので、今日はゆっくり時間をかけて食べてのんびりしました。そうこうしている間に雨も上がって、良いお天気になりそうな気配が!慌ててお部屋に戻ってシュノーケルの準備をして出かけました。

今日は78番のお部屋の前のパッセージからメインジェッティ。それと水コテの向こうのパッセージからバックジェッティへ。大物は見れなかったけど、これでエンブドゥのハウスリーフを制覇です。水コテの向こうのパッセージからバックジェッティへ、この間は島からどんどん離れて行って、エンブドゥがとっても遠くに見えて、またもや「もう2度と陸に上がれないかも?」と言う恐怖感を味わいましたが、リーフから離れないようにのんびり泳いでいると前方にバックジェッティが見えて来て、生き延びた感じがしました。バックジェッティが見えて来てからもかなり距離があったので、ここも焦らずのんびりと・・・。

今日のお昼ご飯はエッグヌードルのスープがとっても美味しかったです。昼食後は暫くのんびりしてから、またシュノーケル。78番のお部屋の前のパッセージからバックジェッティへ。ウミヘビ(ウツボ?)みたいのを発見。じーーっと見てたら、ニョロニョロ〜って逃げて行ってしまいました。今回はカメもエイも見てなくて、とっても残念です。

今日の夕陽もとっても綺麗。夕陽を見るのは今日が最後なので、太陽が沈んでからもずっと夕焼けの空を見ていました。

今日の夕食はカベリー?モルディビアン?スリランカのホッパーがありました。デザートもいろんな種類があって美味しかったけど、私が一番好きな黄色い酸っぱいの(たぶんパッションフルーツ)が今回は無くてとっても残念。

今日も夕食後は桟橋に行ってお魚を見て、その後お土産屋さんに行って、お部屋に戻りました。明日、もう帰るので、そろそろ帰り準備もしないと・・・。

★ 写真はエンブドゥのダイビングショップ20周年のイベントの飾り(?)と桟橋からの長閑な風景。



<--- 2日目 ラブ植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 ラブ 4日目 --->
| pingu0111yn | モルディブ | 07:21 | comments(4) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その2
3月10日(土) : 2日目

朝6時前目が覚め外を見ると予想通りお部屋から海が見えます。隣の74番のお部屋とはまた違う景色です。こちらも良いです。お部屋の前にはフォトジェニックな椰子の木が2本。ドア越しに朝日が見えます。

朝日を見て暫くした後、レストランへ。マネージャーが挨拶に来てくれて、テーブルに案内してくれました。今回のウエイターさんはエンブドゥに来てまだ5カ月と言う新しい人でした。このスタッフも優しくて、食事に行く度、いろいろ話しかけてくれました。

朝食の後は待ちに待ったシュノーケル。78番のお部屋の前のパッセージからメインジェッティへ。そのまま水コテの向こうのパッセージへ。ドロップオフに行くと、いきなりナポレオン発見。その後サメも発見。いつものようにムレハタタテダイの群れも見れました。

ドロップオフの眺めは夏に来た時と全然違う感じ。さすが乾季、透明度が全然違う、やっぱりモルディブ来るなら乾季だ!と大喜びしながらのシュノーケルでした。

午後の食事から日本人ご夫婦と相席となりました。このご夫婦は仕事でコロンボに来ていて、帰りにモルディブへ寄ることにしたそうで、エンブドゥへは今朝到着したそうです。

昼食の後はいつもの私の縄張りとなっている木陰でのんびり休み、4:30pmくらいからシュノーケルに出かけました。今度は78番のお部屋の前のパッセージからバックジェッティへ。ここでウメイロモドキの群れを発見。どこまでも続くウメイロモドキ。綺麗だったです。その後メインジェッティ付近でウロウロ・・・。今回はゴマモンガラとの出会いが少なく嬉しいです。前回のようなゴマモンガラに蹴りを入れるような大失態は2度としたくないです。

今日の夕陽はまあまあ綺麗だったです。夕陽の後はお部屋でのんびりしてから夕食へ。今日はイタリアン。パスタやピザが美味しかったです。同じテーブルのご夫婦からワインもご馳走になりました♪

夕食後、このご夫婦と一緒に桟橋に行き、お魚を見たり、お星様を見たりしました。一旦お部屋に戻った後、誰かがお部屋をノックしています。「?」と思ってドアを開けてみると、ご夫婦の奥さんが「オリオン座が見えるよ。」と呼びに来てくれて、今度はお部屋の前で一緒にオリオン座や北斗七星など、こぼれて落ちてきそうな程のお星様をいっぱい見て、眠りにつきました。

★ 写真はお気に入りの椰子の木と怖い顔のお魚。



<--- 1日目 ラブ植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 ラブ 3日目 --->
| pingu0111yn | モルディブ | 07:20 | comments(4) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その1
3月9日(金) : 1日目

関空に9時に到着できるように、逆算して7時35分にお家を出発。まあまあ良い感じで関空に到着。まずは飛行機のチケットを受け取ろうとHISカウンターへ行くと・・・、な〜んとすんごい人。人が溢れています。やっぱり卒業旅行シーズン。ただ待つしかないので大人しく待ってました。飛行機のチケットをもらい今度はSQのカウンターへ。こちらは空いています。座席は窓側の通路側の席をリクエスト。スーツケースを預けて身軽になったところで、両替へ・・・。泉州銀行の割引券(1ドルにつき40銭)があるので泉州銀行に行ってみたら、これまた人が溢れています・・・。待ち時間30〜40分と言われました。時間が・・・、時間がもったいない。と言う訳で東京三菱UFJ銀行へ。ここは国内線のフロアにあるので、外貨の両替に来ている人が少ないようです。待ち時間もなく、両替してもらえました。両替の後はラウンジへ行って、モルディブ入国の書類を書いたりしながら、ジュースなんか飲んでしばしのんびり・・・。

指定の時間に出国のところへ行くと超混!!並んでいる間に私が乗る予定の飛行機の最終搭乗案内をあと10分で締めきります、みたいなアナウンスが流れて、ドキドキ、ヒヤヒヤ・・・。出国後慌てて、搭乗ゲートに行くと、あれ〜っ?まだみんな待ってるじゃないか。しかもその時ちょうど搭乗開始のアナウンスが流れ始めた・・・。あの最初のアナウンスは何だったんだろう?ビビったなぁ、本当に。。。

飛行機の出発は11時。関空から乗換えのシンガポールまでは6時間。機内食を食べて、ビールを飲んで、一眠りして、映画を見たりしてたら、あっと言う間にシンガポールです。今回はカレーがあったので、食べてみました。美味しかったです。

シンガポールに到着後は、フリーインターネットコーナーでメールをしたり(ここでスパムコメント第1号発見(-“-))、帰りに買うお土産を探してたり、空港内をウロウロしていたら、あっと言う間に次の飛行機の時間。慌てて搭乗ゲートへ。

シンガポールからモルディブへは4.5時間くらい。機内食を食べて、ビールを飲んで、眠ったり、映画を見たりしている間に到着。でも何もせずに食べ続けてせいか、胃の具合が悪く何度も7UPをもらって飲んで、モルディブに到着する頃には何とか体調回復。

モルディブに到着したら、51番カウンターへ。名前を言ったら、ボートへ案内してくれました。お客さんは私ともう1人。たった2人なのに、大きなボートで迎えに来てくれました。空港からエンブドゥまではどのくらいかかったんだろう?海も穏やかだったし、40分くらいかな?この日は夜空に輝くお星様が本当に綺麗で、時間も気にせずエンブドゥに到着するまでずっと見入ってました。

エンブドゥ到着後は、レセプションでチェックインを済ませ、お部屋へ案内してもらいました。お部屋はリクエストした第2希望のお部屋、73番(こんな直前に予約しておきながらも、お部屋のリクエストはキッチリしています(^^ゞ)。このお部屋からの眺めはどんなだろう?明日の朝起きるのが楽しみ〜。お部屋の中に入ってみると、ベッドがお花で飾られ、ウェルカムケーキ、ワイン、フルーツバスケットが置かれてありました。

今日はとりあえず要るものをスーツケースから取り出し、早々に眠ることにしました。

★ 写真はフルレ空港の壁画(?)とエンブドゥからの差し入れ(?)。



<--- プロローグ ラブ植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 ラブ 2日目 --->
| pingu0111yn | モルディブ | 07:20 | comments(2) | - |
2006年春 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 〜プロローグ〜
2月コタキナバルの予約をする時から、3月にモルディブにも行きたいなぁ、なんて野望をムキ出しにしていた。が・・・、2月のコタキナバル出発の朝、3月のTOEICを申し込み、こんなに遊びまわっていたら、全然TOEICの勉強なんてする時間ないじゃん・・・、と思ったり。その他にもいろいろ気がかりなことがあり、モルディブ旅行を躊躇したが、やっぱり行きたい・・・。今年はGWにも行けそうになく、この機会を逃したら次のモルディブいつになるかわからないし。年休だって今使わないと捨てることになるんだし、よ〜ぉぉし、行ってやる〜ぅぅ、モルディブへ!

と意を決したのは、ちょうど出発1週間だった・・・。おいおい今から予約取れるのか???と自分でも突っ込みたくなる程、出発直前。まずはリゾートに予約が取れるかメールしてみると「2〜3日後にもう1回メールちょーだい」みたいな悠長なことを言っている。私より上手だ・・・。今度は飛行機が取れるかHISに連絡してみたら、な〜んと気の利く担当者さんで、コタキナバルの予約の時に話しを聞いてたので、仮押さえしてます、とのお返事!しかも最終の返事はリゾートが押さえられてからで良いとのこと。ありがとう〜。

2日後にリゾートにメールしてみると、今度は予約OKの返事が!それからHISに飛行機の本手配(?)のお願いをし、飛行機代を振込・・・、そんなこんなで飛行機のチケット引換券がお家に届いたのは出発2日前。何とかこれで出発できそうです。

植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 植物 花 ラブ ---> 1日目
| pingu0111yn | モルディブ | 07:20 | comments(4) | - |
モルディブのテレビ放送
先のことだけど、忘れないように備忘録。
モルディブの番組 が放送されるようです。
うちはたぶんハイビジョンはダメだから、6月11日ね。
| pingu0111yn | モルディブ | 12:41 | comments(9) | - |
エンブドゥのネコちゃん
Akiさんが目撃した エンブドゥの母ネコ

この写真は去年9月にエンブドゥに行った時に写した写真です。子ネコももう大きくなってるのかなぁ?



ちなみに父ネコは・・・木に登ってお昼寝してみたり、外国人ゲストからケーキもらって美味しそうに食べたり、子育てに非協力的でも、みんなのアイドルでした。この写真は愛する家族を「遠くから見守る父」です。

| pingu0111yn | モルディブ | 00:44 | comments(2) | - |
エンブドゥのアオサギ君
エンブドゥで私の部屋のところに遊びに来たアオサギ君です。
可愛かったです。
Akiさんのブログにあるダイビングショップのところに遊びに来たコを同じコかなぁ?

| pingu0111yn | モルディブ | 22:12 | comments(6) | - |
旅行記が・・・。
3月に行ったモルディブ、エンブドゥの旅行記、書く時間が・・・(-_-メ) 私より後にモルディブ行った tomoさん&hiroさんところや、マークさんところはHP更新されて行ってるのに、私ったら・・・、ホントにもう (-_-;)

とりあえず、チャンギでのトランジットの写真UPしてみま〜す。(これで旅行記にするつもりか 怒りマーク ?って突っ込み入りそう・・・ 汗

スモーキングエリアの近くの「ひまわり園(?)」と綺麗なお花です。

| pingu0111yn | モルディブ | 16:38 | - | - |
ただいま〜♪
みなさん、ただいま〜♪
エンブドゥから戻って来てます。
乾季のモルディブ、良かったです(^◇^)

帰国と同時に・・・、私の手元に届いたものは〜、それはな〜んと、TOEICの受験票でした(-_-メ) 急に現実に戻った感じ。
暫くは旅行の片付けと、TOEICのお勉強に専念しなきゃ・・・です (-_-メ)

エンブドゥ旅行記、TOEIC終ったら書き始めます♪ お楽しみに〜!!

| pingu0111yn | モルディブ | 19:31 | comments(11) | - |
もうすぐ出発!
もうすぐ出発です〜。11時発のSQで行って来ます♪
乾季のモルディブ、綺麗なサンセットが見れたらいいな。
あとナポレオンとかエイとか見たいな。
じゃあ!
| pingu0111yn | モルディブ | 07:01 | comments(9) | - |
行って来ま〜す♪
コタキナバルから帰って来たばかりで、旅行中の記憶もまだ新しいと言うのに、実はな〜んと密かに次の旅行の準備を進めておりました。そして、出発は驚きの明日です☆彡

先週末に慌てて、コタキナバル旅行記を書き終えた理由も、明日からの旅行が決まりそうだったからで〜す o(〃^▽^〃)oあははっ♪ (← くりさんの顔文字パクらせて頂きました♪)

前々から時間とお金があれば、3月にモルディブ行きたいな〜、と夢のようなことを考えてたのですが・・・。(コタキナバルから帰って来たばかりで、それはないやろ〜、毎月海外かぃ?どんだけ休んだら気ぃすむねん???って言う声が聞こえて来そうな気がします・・・(-_-;))

そんなちょっと後ろめたい気持ちを押さえつつ、3月に入ってから本格的に考え始め、3月3日(金)にリゾートの予約、そして飛行機の予約も仮押さえから本当の予約に変えてもらって、それから旅行の用意して、何やかんや、会社もそれなりに休むから仕事も暇とは言え、まあまあそれなりに休む準備して・・・。(休み前はいつもの3倍は頑張れるタイプなので平気です(^◇^))

飛行機のチケットの引換券が届いたのは昨日。HISの担当の方も心配して下さってたようで、今晩電話下さいました・・・(^^ゞ

もうこれで、暫くの間(と言っても短いけど(-_-メ))は会社や仕事のこと忘れて、のんびりして来ま〜す♪

で、どこ行くん???って。言わずもがなのモルディブ、リゾートもまたまた言わずもがなのエンブドゥです。

それでは、行って来ま〜す♪

PS:コタキナバルから帰ったばかりで、今度はモルディブに行くなんてブログに書くのでさえ、気が引けてなかなか書けなかった、気の弱い(?)Pinguでした♪
| pingu0111yn | モルディブ | 22:16 | comments(3) | - |
この頃の毎日
今日は午後から姉貴がやって来て、コタキナバルのお土産を渡していろいろ話ししてました。3月のTOEICも受ける予定してるのに、全く勉強してなくて、最低だよ。今まで試験前ともなれば、少しは気持ち切り替えて勉強しただろうよ?!って感じ。今回は全くもってさっぱり勉強していません。

さらに・・・、もっと勉強できなくなること計画中。でもでも・・・。自分の中での優先順位を考えると、TOEICより優先されちゃったんだも〜ん。
| pingu0111yn | モルディブ | 22:43 | comments(7) | - |
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4の続き
コタキナバル出発が明後日となった今やはり夏のモルディブ旅行記が仕上がってないことが気がかり。
てなワケで、気持ち程度にでも旅行記まとめようかな〜ぁ、と・・・。その日その日にあった想い出に残ってることをつらつら書いて行きたいと思います。

◆ 9月17日(土)晴れ
・お昼ご飯を食べた後、しばらくのんぶりしてから、シュノーケルへ。今度ばバックジェッティへ。イカちゃんの群れ発見、写真写してたら、その横をマダラエイが通っている〜。イカちゃんもういい、マダラエイ待って〜ぇぇぇ、とばかりにマダラエイの尾行開始と思いきや、あっと言う間に撒かれてしまう。マダラエイを見失いがっかりしているところにカメさん登場。またしばし尾行し、疲れたのがバイバイ〜。

・この日のサンセットはとっても綺麗だった。バックジェッティのところで見つつ、砂洲の方へ歩いて行くと、一人旅の日本人男性の方がいて、しばしご歓談♪この方もモルディブリピーターさんでした。

◆ 9月18日(日)晴れ
・朝、外のざわざわ耳障りな声で目が覚める・・・、うぅぅ、やっぱチャイニーズだ。うるせーー(-"-) 今回泊まっているお部屋74番のお隣もそのお隣もリノベーション中で空っぽなので、常に静かに過ごせると喜んでいただけに、朝っぱらからうるさいチャイニーズにはちょっと・・・、怒りが!

・今日は浅瀬のところでシュノーケルして、小さいエイの子供をいっぱい発見。

・怖いゴマモンガラにも遭遇。フィンが何か当たってる様子?ちょっと重い?とかって思い振り返ると、そこにはゴマモンガラが・・・。どうやら私がケリ入れてたみたい?ゴマモンガラと目が合い見つめ合った瞬間「もうダメか・・・?」と思った・・・。暫くそのまま時間は経過し、ゴマモンガラは威嚇しつつも、どこかに行く雰囲気になったので、ホッとして私もさっさとその場を立ち去りました。ホントに怖かったです。

・昨日会った一人旅の男性が帰って行っちゃった・・・。で、入れ替わりで、かわいい感じの日本人2人の女性と会った。シュノーケルする人で、会うと「今日は○○見たよ〜。」とか情報交換したりした。

・今日の夜は満月♪桟橋で綺麗なお月さんでも見るか〜ぁ、と思いきや、例のチャイニーズ、桟橋で中国茶飲んで中国菓子食べて騒いでいる・・・。ゆっくり満月の空を見ながらのんびりしようと思ったのにがっかり。

◆ 9月19日(月)晴れ&ちょこっと雨
・今日新しい日本からの人と会った。関西の方で偶然にも帰る日が同じで、最後まで仲良くして下さいました。

・今朝はルームNo.78前のパッセージから、水コテの向こうまでシュノーケルしてみた。大物は見れず。まあまあ普通。

・昼食後またシュノーケルするか〜、と思い水着に着替えていると雨が降って来てしまった。がっかりしてるとすぐに止んだので、やっぱり着替えて、いつもの私の縄張りに行って、ゴロゴロ&ゴロゴロ・・・。

・今回の旅行はちょっと長めの7泊9日なので、のんびりできる。前回は3泊5日だったので、今日はもう帰る日だったんだ〜、そりゃ忙しかったワケやね、とか思いつつ、ビーチでのんびり♪今回は本当にリゾートボケしそうな感じ〜。

◆ 9月20日(火)晴れ&小雨
・今日はバックジェッティから水コテの方へ向かってシュノーケルをし始めたんだけど、波がきつくてダメ、諦めてバックジェッティに引き返した。

・午後はメインジェッティ付近から水コテに向かってシュノーケルするけど、やっぱりイマイチ・・・。

・夜ご飯の後、ジェッティに行ったら、日本人女性2人がお魚を見ていて、そこで10時30分くらいまでお話しして過ごす。

◆ 9月21日(水)晴れ&夜スコール
・ビーチの椅子取り、私は朝起きたら、朝日を見に行くついでに、お気に入りの縄張りにビーチチェアをキープするんだけど、なぜか今日私より先にその場所をキープしている人がいた。きっと人気スポットなんだ・・・、あの場所。反対側が空いてるから、私は反対側をキープ。

・朝バックジェッティから水コテの向こうのパッセージまでシュノーケルしてみた。これでエンブドゥ1周。バックジェッティの近く右側で食事中のナポレオンの激デカイの発見♪その近くでカメさんも発見。

・お昼ご飯の時に、近くのテーブルのドイツ人から「夜一緒にご飯食べませんか?」って誘われる。一緒に食べるのは構わないんだけど、話しできないよ、英語?ドイツ語?どっちもわからないので、どっちでも一緒か。。。でもとりあえず一緒に食べる約束して、レストランを後にした。

・午後はお天気が良かったので、リゾートの写真を写して歩いたり、軽くシュノーケルしたりして遊んだ。夕陽もとっても綺麗で印象的だった。

・夜はジャーマングループに混じってご飯を食べた。普段はドイツ語で話すらしいけど、私がいるので気を遣って英語で話してくれている。が・・・、チンプンカンプン。私の方を見て話しかけられるのがとっても怖かった。笑顔で話しかけてくれてるのに鬼のように見えた・・・。思いっきり英会話教室のようだった。夕食後はお昼声をかけてくれたドイツ人と一緒にバーへ。バーにいる時急に雨が降って来て、急いでバーのカウンターに移動した。

◆ 9月22日(木)晴れ&夕方スコール
・朝ご飯もまたドイツ人と一緒。意外と良い人?簡単な英語で喋ってくれて、会話できない私にもめげずに話してくれる♪そして一緒にシュノーケルに行こう、と誘ってくれた。

・朝食後ドイツ人と一緒にシュノーケルへ。1人だと何がカンだ言ってもやっぱりどこか恐怖感みたいのがあるけど、人と一緒だと余裕がある感じで、のんびり楽しめた。自分1人では行かないようなところにも着いて行けて楽しかった。

・お昼ご飯の時、日本人ご夫婦が「マンタを見た」と教えてくれた。メインジェッティの右側にいたと言う。ここんとこマンタが良く目撃されていて大体がメインジェッティ付近。私も見てみたいなぁ。午後は、私もそこで張り込むぜ〜。・・・しかし、マンタには遭えず、がっかり。

・夕方シュノーケルを終ったくらいに強烈なスコールがやって来たので、部屋に逃げ帰る。今日は最後の夜なので、雨の中サンセットを見た。そうなの・・・、明日帰るの。7泊9日ちょっと長めと思ったけど、本当はあっと言う間な気がする。

・サンセットを見た後、明日の帰りのこととかをレセプションで尋ねてみた。ここで拙い英語でどこまで会話が成り立つか?と言う冒険心が湧き上がる♪
============================================
1.「 到着日にお部屋にフルーツバスケットやワインやWelcomeケーキありがとう〜。」って言ったら、予想外にいろいろ返事が返って来て、こちらから返す言葉がなく固まってしまった・・・。
2.「明日の帰りのボート、3:30発のに変えて欲しいんだけど・・・。」これはまあ普通にあっさり「何で?」「マーレ行きたいの。」「スーツケースとか預けるとこわかる?」「わかります。空港のDepartureのところで預けます。」「じゃあ、時間変えとくね!」とスムーズなやりとり♪
3. 「明日の帰りにディナーボックス持たせてくれるじゃない?その中にサンドイッチが入ってると思うんだけど、私チーズ食べれないんだぁ。他のにしてくれたら嬉しいなぁ!」って感じで言うと、最初は「???」って感じだったけど、だんだん意味がわかったらしく「トマトは食べれるか?」「ツナは?」「卵は?」と聞いて来て、最終的には「何かチーズ以外のにするように連絡しとくね。」となだめられた。
4. 「12月に友達がエンブドゥに来たいって言ってるんだけど、予約取れますか?」って聞くと、ここじゃわかんないのでマネージャー呼ぶね、と言い電話しちゃったよ、マネージャーに。で、出て来ました、マネージャーが。で、また「12月に友達がエンブドゥに来たいって言ってるんだけど、予約取れますか?」って聞くと「12月はVISTAが押さえてていっぱい。日本で旅行会社に聞けば取れるかも?」って言われてしまっちゃった。
============================================
と言うわけで、何となくだけど、会話成立。良かった・・・、ほっ!

・今日は最後のディナー。夕食の後、ジャーマングループと写真を写したりした後、またバーへ。

・バーから部屋に戻ったら、最後の夜と言うのにゲコとゴキが無断侵入・・・。ゲコは風情があるのでそのままにしておいて、イヤなゴキに虫除けを思いっきりかけたらヤツは苦しそうにのたうち回って死んじゃった様子。ヤッタぜ〜♪

◆ 9月23日(金)雨&曇り&大雨
・今朝のボートで仲良くしてくれたジャーマングループが帰ると言うので、朝ご飯早めに一緒に食べてお見送り。仲良くしてくれてありがとう〜。桟橋で一緒に写真を写したりしている間にボートが出発の時間に・・・。

・今日は最後の日と言うのに朝8時くらいに雨が降って来て、それから曇ったり時々晴れたり、何だかななお天気。でも午前中シュノーケルして遊んでみる。が大物には会えず。マンタに遭う最後のチャンスなのに、結局会えず・・・。

・お昼ご飯は日本人ご夫婦が声をかけてくれてお邪魔しました。しかもビールまでご馳走になっちゃいました。ありがとうございます〜。

・昼食の後はひたすら帰り準備に専念。4時くらいに出発だったので、余裕はあるけど、ちょっと焦る・・・。いつもは出発時間の30分くらい前にスーツケースのピックアップに来てくれるから、早めに仕上げないとと思って。そしたら、おや?30分前になってもピックアップに来ないぞ。まあそういうこともあるわな、と思い、荷物を置いて、名残惜しくビーチで遊んだりしていたけど、出発15分前になってもピックアップに来てくれない・・・。10分前になっても同じく・・・。仕方なく自分で持って行くことにしたけど、フワフワのホワイトサンドの上をスーツケース引っ張って歩くのはなかなか大変でした。そしたら後ろから日本人ご夫婦が来て、旦那さんの方が桟橋まで持って行ってくれました。なのに、なのに・・・、桟橋には「私がスーツケース運びました!」みたいな人が立ってて、そのボスっぽい人が「この人がスーツケース運んだからチップ上げてね」みたく言って来ました。私はかなりムカつき、でもセコイ日本人とは思われたくなかったので、小声で「アンタホントに運んだ(-"-)?」って感じで言いながらチップ渡しときました。だって周りにはお見送りの人やスタッフがいっぱいいるのに、チップ渡さなかったら私が悪いみたいじゃない???

・そんなこんなでエンブドゥを後にしました。帰りのボートは日本人女性2人と一緒でした。彼女達はULで空港に着いたらそのままチェックインして帰る様子。私はスーツケースを空港で預けて、フルレホテルへ行き、フルレのボートでマーレへ。マーレでは頼まれてるインスタントラーメンやお土産を買うべく走り回りました。マーレに着いた時は曇り空、そして歩いている間に怪しい感じになって来て、フルーツマーケットに入る時には雨が・・・。買ったお菓子が湿気ないように雨が小雨になるのを待ってたけど全然止む気配なし。袋をいっぱいもらって袋を何重にもして湿気防止。次にSTOスーパーマーケット(?)へ。途中すごい雨が降って来て、雨宿りしながらスーパーへ辿り着いた時にはお祈りの時間。仕方ないので時間待ちの間に2Fのお土産屋さんへ行ってみました。そしたら今まで見たことのないお魚の絵のついた皮のお財布が売ってたのでそれをいくつか買ってみました。そこでディスカウント交渉している間にスーパーの開く時間になったので、お財布買ってスーパーへ。ちなみにお財布は4つで20ドルだったかな?スーパーで買物して外へ出ようとしたけど、雨が・・・、雨が半端じゃない。傘なんて持ってないけど、持ってても意味が無いくらいひどく降ってる。でもそろそろ行かないと、7時30分発のボートに乗れないよ・・・、ってわけで意を決して走り出しました。そして大統領の桟橋で雨宿り。もうすっかりびしょ濡れ、カッコ悪い・・・。

・ボートでフルレに着いた時にはもう雨は小雨になってて、一安心。フルレの車で空港に送ってもらってチェックインして後は帰るだけ。ここで、エンブドゥで仲良くしてくれた日本人ご夫婦と一緒になり、マーレでの待ち時間、チャンギでの乗り継ぎ、関空に着いてから、ずっとご一緒させて頂いたのでした。手際の良いご夫婦に比べ、私ったらもう何もかもメチャクチャで足引っ張ってたなぁぁぁ。シンガポールでの乗り継ぎ便に乗り込んだのも最後の方でずっと待っててくれたし、関空着いた時も黄色の何とかって紙書いてなくて、せっかく並んだ列を出て書かねばならずその間待ってもらったり・・・。

・そんなこんなで無事日本に帰国し、楽しかったモルディブ・エンブドゥの想い出を胸に、名残惜しくも関空で帰路ご一緒させて頂いたご夫婦ともお別れ。いろいろお世話かけました。こんな私に最後まで付き合ってくれて本当にありがとうございました!そして、自宅へ戻りつつ、現実の世界に逆戻りしたわけです。

急いで書いたので、文章無茶苦茶で、さらにダラダラ書きで読みにくいけど、とりあえず出来上がり!これで、おしまいです〜ぅ、ふ〜ぅ、疲れた・・・。これで思い残すこと無くコタキナバルへ行けるよ〜ん♪

▼ この前 旅行記その4 を見る
| pingu0111yn | モルディブ | 14:13 | - | - |
シンガポール
今日の午後テレビで「ツアーじゃ教えないシンガポール満喫情報」と言うのをやっていた。シンガポールは1回だけ行ったことがあるが、あまり良い印象がないんだな、これが。

モルディブの帰りトランジットで立ち寄ったんだけど、リゾートボケの身体でシンガポール観光はキツ過ぎた(-_-;)

今お友達と一緒にモルディブへ行こうかと企画中で、そのお友達はシンガポールにも行きたいと言うので、ストップオーバープランを使ったコースで検討中。

今日のテレビを見て動物園に絶対行きたくなってしまいました。
| pingu0111yn | モルディブ | 18:29 | comments(4) | - |
旅行熱
9月にモルディブに行ったばかりなのに、次の予定がない私としては、な〜んか淋しい気分。次の予定立てないな〜。次はモルディブ?それとも他の国?

前に イギリスに行きたいと言っていたお友達 は、最近私に感化されてモルディブになびいて来た感じ♪良い傾向!(^^)!いつか一緒にモルディブ行こうよぉぉぉ♪
| pingu0111yn | モルディブ | 16:01 | comments(8) | - |
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4
到着翌日朝、6:00am前に目が覚めました。日本にいるときっとまた眠っちゃうんだろうけど、ここはモルディブ!そんな勿体無いことはしません!お部屋にいると朝日が差し込んで来るので、外に出てみると綺麗な朝日でした。ここお部屋何号74番は、ホント朝日が綺麗に見れて申し分ないです。

朝日を見た後はお部屋で暫く荷物を整理し、レストランへ。この瞬間が一番緊張するかな?レストランのウェイタさんが誰になるのか・・・?

今回は名前忘れたけど、前回のミスル's ブラザーでした。はじめに誰かとの相席を薦められたのですが、初日から誰かわからない人達(下手すると言葉の通じないヨ〜ロピアンのカップルとか!)と相席ってのは何だかな・・・、なので一人席を希望し、席を用意してもらいました。

朝食の後はお部屋に戻って水着に着替え、シュノーケルセットを持ってビーチへ!その途中知ってるルームボーイさんに会って、しばしご挨拶♪前々回のルームボーイさんはとってもにこやかに「来たの?お部屋はどこ?」見たく気軽に話しかけて来てくれて、リピータ感満載です。

朝9時過ぎからシュノーケル、約1時間。その後は木陰でのんびり・・・のつもりがいつの間に眠ってしまってたり。気が付けばお昼ご飯の時間でシャワー浴びてレストランへ。

初日の朝はシュノーケルでは、あまり大したお魚も見れず・・・。今度のシュノーケルに乞うご期待!です。

▼ この前 旅行記その3 を見る <---> この続きの旅行記 を見る

★ 到着翌日の朝のシュノーケルで見たお魚とお部屋からの眺めです♪

| pingu0111yn | モルディブ | 22:46 | comments(7) | - |
逆ホームシック
モルディブから帰って来て、約2週間が立ちました。
写真を見たり、旅行記を書いてたりすると、とってもモルディブが懐かしく、すぐにでもまた行きたい気持ちでいっぱいです。

逆ホームシックにかかってしまった感じかな?
モルディブのことを考えると何も手が付かず、ぼーーっとしてしまいます。

今回のエンブドゥが特別良かったからますますこんな状態になるのかもな。
| pingu0111yn | モルディブ | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その3
モルディブの空港でいつも思うことなんだけど、私はなぜかいつも入国審査一番最後に並んでるのよね。到着してから空港でトイレに行くのがどうも遅れを取る原因のようなんだけど、飛行機でビールいっぱい飲んで、この先も約1時間スピードボートで移動、な〜んて考えるとかなりのプレッシャーでトイレに行かずにはいられないって感じですよ(^^ゞ

と言うわけで今回も入国審査の最後尾に並びながら、モルディブでウェディングをするらしきドレスを持った女性や、いかにもダイバーです!ガンガン潜ります!って人の様子なんかを見ているとあっと言う間に入国審査の番がやって来ました。特にやましいことは何もないので自信満々。向こうも何も疑って来なくあっさり通過。ターンテーブルはもうすっかり荷物が少なくなっていて、スーツケースも見つけやすい!見つけやすい!さっさと自分のスーツケースを引き上げて、X線検査を受け、こちらも何の問題もなくあっさり通過。

Arrival Gate から出ると数人のスタッフが待っていて、そこを通り抜けてNo.1カウンターへ。名前を言うとレジストレーションカードをくれたので「ここで書くのか?」と思い書きかけたら、スタッフは私のスーツケースを持って歩き出したので、レジストレーションカード途中のまま付いて行きました。

途中でスタッフが携帯でボートに電話してくれて、ボートを近くまで呼んでくれました。ボートを呼び寄せる男!なかなかやるぜ〜♪

今日のエンブドゥ行きは私1人のようです。スタッフ以外には私しか乗ってないです。前回はエンブドゥまでの約50分の間にヘロヘロに船酔いし、桟橋から戻すと言う悲惨な状態だったけど、今回のスピードボートは気分爽快、しかもたったの15分くらいしかかからず、予想外にもあっと言う間にエンブドゥ到着です。

到着してロビーで書きかけのレジストレーションカードを書きあげ、ウェルカムジュースを頂き、そうしている間にスタッフがお部屋の鍵を持って来てくれました。番号を見てみると74番だ!リクエストしておいた第一希望のお部屋だ!嬉しい〜。今回の旅行はツイてそうな予感♪

お部屋には フルーツバスケットにワイン、冷蔵庫にはウェルカムケーキまで用意してくれていて、とっても感激。しかし夜も遅く11時前、日本時間にして3時前・・・。ワインを飲む元気もなく、到着して軽く荷物を整理した・・・、記憶もないまままどろみの世界へ・・・。

▼ この前 旅行記その2 を見る <---> この続き 旅行記その4 を見る

★ 写真は到着した日のベッドとウェルカム一式です♪

| pingu0111yn | モルディブ | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その2
シンガポールでのトランジットは約4時間。市内観光に行く程の時間はないが、空港内をプラプラするには時間を持て余すと言う中途半端な待ち時間。何をしようかと迷いつつ、まずはフリーインターネットコーナーへ。不慣れな英語で友達に「今シンガポールです。モルディブのお天気はどんなかなぁ?楽しんで来るね〜♪(大意)」ってメールを書いたりしてネットライフを楽しみましたが。が・・・、このメール一生懸命書いたのに、友達んところに届いた時には本文が消えていたと、後日悲しいお知らせがあり、かなりガッカリ・・・。

チャンギで待っている間、6:00pm 出発で Walking Tour と言うのがあると言うお知らせを見たので、暇を持て余していた私は参加することにしました。私の他にもインド・スリランカ・ヨーロピアン風のマダムが参加していました。

この Walking Tour と言うのはチャンギ空港内を歩いて、あちこち紹介してもらうと言うもので、まずは1両の電車みたいのでターミナル1へ行き、トランジットホテルやプール等を見せてもらって(外から)、お土産さんのお菓子売場でいろんなお菓子の試食をさせてもらい、その後マクドナルドでコーラをご馳走になって、今度はまた電車に乗ってターミナル2に戻って、エアバス380だか何かの説明を聞いて、記念品(写真立て)をもらって解散と言う、チャンギ初めての人には良い紹介コースかもしれないです。が・・・、この間実に2時間。かなり歩き疲れます(^^ゞ

Walking Tour の説明は全て英語なので、英語が苦手な私にはかなり辛かったです。案内役の女性にも必要以上に気を遣われそれがまたプレッシャーに・・・。ニコッと微笑まれる度に、私の気分はどん底に・・・凹む&凹む。

Walking Tour が終ったのは 7:50pm くらい。シンガポール発マーレ行きは 8:35pm 発なので、ちょうど良い時間かと思いきや、モニターでゲートの様子を見ると赤色表示で「Gate Closing」となっている!どういうこと?もうゲートがしまってしまったってこと?いやいや、まだ30分以上もあるじゃないか?しかし、急ごう・・・。ドキドキしながら搭乗ゲートに向かいました。そこにはまだまだたくさんの人がいたので一安心。良かった・・・。

ここでモニター表示の疑問「Gate Closing」って何?まだゲートが閉まっています、ってことかしら?だったら、脅かすように赤色表示にすることないじゃない?それにもう1つ同じような「Gate Closed」ってのも赤色表示であったよ。こっちは完全に「ゲート閉まっちゃったからごめんねー。」って感じするけど・・・。

そうだ、そうだ、シンガポールのトランジットで耳にしました!例の言葉・・・、B.T.さんに教えて頂いた“Paging (お呼び出し申し上げます)”!今まではな〜んのことかもわからずに、聞き流してしまってたのね〜。今回はしっかり聞き取りましたよ!

こんな感じでシンガポールのトランジットの後、SQ452便 シンガポール発マーレ行きに乗り込みました。5月に行った時は空き空きだったのに、今回は程よく8割程度は埋まっています。今回も真ん中の通路側の席をゲットしていて、さらに隣には誰も来なかったので、ラクラク空の旅でした。

飛行機の中では、またまたタイガービールを飲み、機内食を食べ、音楽聞いたり、映画「ヒノキオ」を見たりしている間にあっと言う間にモルディブに到着です。通い慣れた道は近く感じるものなのね〜、なんてツウぶってみたりする私・・・(ちょっとイヤな性格?!)

飛行機を降りるとそこは蒸し暑いモルディブらしい懐かしさを感じる空気が漂っています。雨が降ってないのが何より嬉しいです。

▼ この前 旅行記その1 を見る <---> この続き 旅行記その3 を見る

★ 写真左はシンガポールのトランジットで見つけたエアバス380の模型、右はモルディブの空港です。



| pingu0111yn | モルディブ | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その1
5月に行ったばかりのエンブドゥ・ビレッジ にまたまた行ってしまいました。今回の日程は9月16日(金)〜24日(土)7泊9日。前は3泊5日だっただけに、今回はとっても長く感じました。

8月終わりくらいから9月上旬にかけてモルディブのお天気は実に優れなく雨・曇りマークの連続。その甲斐あってか(?)私が行った時は程よく良いお天気が続きました。雨女の私としてはとっても嬉しい、バラ〜バル♪

前回は出発前日に友達ん家で飲み明かし二日酔いで出発、さらにエンブドゥへ行くスピードボートでも船酔いし死にそうに辛い経験をしたので、今回は万全の体調で出かけるべく、前日は仕事も遊びも食べるも飲むも全てセーブしました。(仕事までセーブすることないだろー、ってか(-"-))

出発当日は、いつもと同じ5時過ぎに起き、朝ご飯を食べて、荷物の最終チェックをし、ネットで「行って来ます♪」コールなんかして、いざ出発♪

今回は関空発シンガポール行きの飛行機の時間がいつもより1時間早くなっていて、11:00am。なのでいつもより約1時間早く早く家を出たので、若干慌しかったかな?最寄り駅で予定の電車に乗り遅れて、慌てて違う線に移動して何とか予定の空港急行に乗れた感じ。

関空に到着してまずはHISカウンターへ行き、航空券を貰い、SQカウンタでチェックイン。予定通り真ん中の通路側をゲット。この席は混み合った飛行機でも誰にも邪魔されず自分の世界に引篭もれることがわかり、最近好んで真ん中の通路側をリクエストしています。

今回の荷物は少なめにして30キロ。またHeavyマークされてしまいました。が、エキセスチャージは要らなかったです。水上飛行機乗るならこの先も心配だけど、エンブドゥだと心配ご無用ですね。

チェックインの時に「今日のシンガポール行きは10分早くなっています。」と言われ少々焦らされる感じ?たかが10分・・・、されど10分・・・。チェックインの後は割引券(1ドルにつき40銭安くなる!)のある泉州銀行で両替をし、後は空港内をプラプラ見物。疲れて来たところで、カード会社のラウンジに行って、コーラなんか飲んで休憩し、ようやく出国。

今日は3連休が2回も続く旅行好きには見逃せない海外旅立ち日和(?)で関空、人でいっぱい、超混。なので早めに出国ゲートへ行ったら、人少なくて意外にもあっさり出国、飛行機へ。

飛行機は予定より若干遅れ気味で飛び立ちました。シンガポールまでの約5時間30分。タイガービールを飲み、機内食を完食、またタイガービールを飲み、映画ディズニーシリーズのバグズライフやニモを見てたつもりがいつの間ににか眠っていたりと楽しく快適な空の旅を満喫し、あっと言う間にシンガポール到着となりました。

▼ この続き 旅行記その2 を見る

★ 写真左は関空のカードラウンジ「比叡」。右は関空発シンガポール行きの機内食。茶碗蒸しに惹かれて和食を頂きました。

| pingu0111yn | モルディブ | 17:55 | comments(8) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 〜 2005年9月:写真 〜
モルディブ・エンブドゥビレッジの写真少しだけですが、フォトアルバムに UP したので、皆さん是非見て行って下さ〜い。

フォトアルバムを見る ← ここをクリックして下さい。

コメントはまだ十分に付けれてないので、これから徐々に付けて行きたいと思ってます。写真もどんどん増やして行きたいと思ってます。
| pingu0111yn | モルディブ | 12:43 | comments(6) | trackbacks(0) |
ただいま!
今日の夕方モルディブから帰って来ました。
雨女の私にしては、良いお天気でした。
でも昨日の夕方マーレに行った時降って来た雨は半端じゃなかった・・・雨
同時期に滞在した方々に良くして頂いて、1人でも全然淋しくなく、とても楽しく過ごせました。
詳しくはまた後で書きます〜zzz
| pingu0111yn | モルディブ | 19:59 | comments(14) | trackbacks(0) |
いよいよ!
いよいよ今日出発です。
あと30分くらいで出かけます。
行って来ま〜す♪
| pingu0111yn | モルディブ | 06:30 | comments(4) | trackbacks(0) |
モルディブへ行く日
今日普通に会社に行って仕事をしていたのですが、突然大きな不安が頭を過ぎりました・・・「モルディブへ行く日って明日やったっけ???」。

今頃何を言ってんだ〜ぁ?しかし不安は募る・・・、もしかしたら出発今日だったかもしれん・・・。でも、だとしたら今からじゃもう飛行機間に合わないよ〜、てな感じで今日は一日そわそわして過ごしたわけです。

で、帰って来て航空券の引換証を見てみました。出発の日にちは間違いなく9月16日、明日になってました。あ〜ぁぁぁ、よかった 汗

それでは、明日から暫くモルディブでリフレッシュして来ます。人間リセットして新生Pinguになって復活したいと思います♪
| pingu0111yn | モルディブ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
だんだん近づいて来る
9月16日からモルディブへ遊びに行きます。とっても楽しみです。気分は既に行っちゃってます !?

リゾートに「16日に行くからよろしくね〜♪(大意)」ってメール送ったら、速攻返事が来てますます行く気盛り上がって来たよ〜。

歯だけが心配だけど、行けば何とかなるかな?毎回行く時そうだからね。行く前は何かと心配ごとが多くて、いつも気分凹むんだよ・・・。

それじゃあ、明日1日仕事頑張ります♪
| pingu0111yn | モルディブ | 23:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
旅行準備♪
次の金曜日、旅立ちです♪今日は荷物をスーツケースに詰めたり用意をしました。飛行機の出発がいつもより1時間早くなってたので、7時30分くらいにはお家を出ないと・・・。

今って円安?1ドル113円くらいになってたよ(-"-) 確か前回は107円くらいだったように思うんだけど・・・。出発前に関空で忘れないように両替しよう。

だんだん出発前の嬉しさと不安が高まって来ました。何度行っても出発前は緊張するな〜ぁ。
| pingu0111yn | モルディブ | 22:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
嬉しい来月
来月9月♪嬉しいな〜ぁ♪
待ちに待った夏休み第2段がやって参ります♪
また旅行行くんだ〜、モルディブに(^◇^)
昨日の帰りに旅行会社行って、飛行機代の残金も払ったら、急に夏休み気分なって来ました。
うっほほ〜ぃぃぃ♪

リゾートは前回と同じエンブドゥです。
4回目のエンブドゥわくわくします ラブ

おっと飛行機にかかる燃料サーチャージがまた上がってました お金
シンガポール航空他社より取り過ぎな気がしてたのに、さらに値上げとは参ったなぁ。
でも気分はすでにモルディブだし、一区110円UPだったなので、文句言わずに払ったけどね。。。
| pingu0111yn | モルディブ | 12:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その10
何度行ってもまた行きたくなるモルディブ。今回は3泊5日と激短だったけど、お天気も良く青い空と青い海に、心身共に癒されリフレッシュできました。

エンブドゥは今回で3回目。新しいリゾートもいいけど、行き慣れたリゾートと言うのは、リピータ感いっぱいで居心地良く過ごせます。特に今回のように滞在日数が少ない場合は、要領がわかっているので、初日から前回の続きのように馴染めるところがいいですね。

そして、次の私のモルディブ旅行は9月です。もちろんリゾートはエンブドゥです。どんな旅行になるのか、今からとっても楽しみです。お天気良いことを祈ってます♪

写真は買って来たお土産です。



過去日記:2005.08.16筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その9 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m



| pingu0111yn | モルディブ | 22:41 | comments(4) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その9
スピードボートに乗ってマーレへ向かいます。おいおい今日はいつもと違うコースを通ってるよ?いつもはエンブドゥチャネルがあるからだか何だかで遠回りして行くんだけど、今日はマーレへ向かって一直線です。マーレがどんどん近くになって来て、約20分で到着?! エンブドゥやればできるじゃん! 行きの船酔いを思うと帰りは全く酔った感じもなく波しぶきが気持ち良かったです〜。

マーレ到着後は、スーツケースを受け取り、足早に空港 Arrival Gate の Baggage Room へ行き、スーツケースを預け、急いでフルレのバスでホテルへ行き、お土産屋さんを覗いたりし、5:40pm 頃無料ボートの出るところへ。しかし誰もいません、ボートもありません。出発は確か 5:45pm 出発だったような・・・? 時間変わったのかなぁ?とか思ってたら、少しずつ人が集まって来て、ボートもマーレからやって来ました。良かった・・・、これでマーレに行ける♪

マーレでは STOショッピングセンタでお土産のかつおぶし、カレー粉、インスタントラーメン等を購入。STOショッピングセンタに到着した時はちょうどお祈りの時間で CLOSE してたので、2Fのお土産屋さんに入り、お友達に渡すお土産もここで買いました。ディスカウント交渉の結果、意外と安くお土産買えました!

マーレでもあっと言う間に時間が過ぎ、7:30pm のフルレのボートでホテルに戻り、空港へ。空港に着いて歩いていると向こうにアリさんが見えます。この人は前に旅行会社を通して行った時の現地係員です。アリさんも私に気付いて、私の方にやって来て「今回はどこのリゾートに行ってたの?どこの旅行会社?」とか聞いてくれ、私が旅行会社通さないで行ってると言うと、最後 Departure Gate まで見送ってくれました。ありがとうアリさ〜ん♪

その後は SQカウンタでチェックイン、免税店でお土産を見て歩き、飛行機出発の時間になるのを待ちました。帰りの飛行機もガラスキで、と言うか空港で待っている間から人がいず、いつも混み合ってるお菓子売場も殆ど人がいず・・・、スタッフに聞くと「津波以来、お客さんがいない(>_<)」って嘆いてました。

帰りの飛行機は定刻に出発。飛行機は学生っぽいモルディビアン御一行と一緒になりました。彼らは何やら楽しげにスッチーに話しかけたり、ごっつフレンドリーでした。そんな彼らも機内食が出て来ると静かになり、私もビールを飲んで機内食を食べると眠りの世界へ・・・。機内放送で目が覚めまもなくシンガポールに到着です。

シンガポールでのトランジットは1時間30分。セブンイレブンで会社で配るお土産を買ったりしている間に 関空へ向かう飛行機が LAST CALL になってるので搭乗ゲートへ急ぎ、飛行機に乗り関空へ向かったのでした。

写真はボートから見たマーレの風景と空港の「また来てね」です。



過去日記:2005.08.16筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その8 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その10 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 22:19 | - | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その8
今日はエンブドゥ最後の日だ。
5:00pm にスピードボートでマーレに向かうので、午前中いっぱいは普通に過ごして、午後は帰る用意をしよう。朝起きて昨日と同じ、メインジェッティへ朝日を見に行った。まあまあ綺麗な朝日を見ることができた。その後は朝食、シュノーケル。昨日と同じくのんびり過ごした。

12時過ぎまでシュノーケルし、その後シャワーを浴び、レストランへ。食事中盤でウエイタさんが「○○からスペシャルスープだよ!」と言って、日本のお吸い物を出してくれた。(○○と言うのは、前回の私のウエイタさん。モルディブまで来て日本のお吸い物を飲んでる私って・・・(^^ゞ)

そんなこんなで昼食も終わりウエイタさんにチップを渡し、一緒に写真を写して、こんなことしてると日本に帰る感じがして来ました。

お部屋に戻る途中で、貴重品を受け取り精算し、後はひたすら帰る用意です。たった3泊5日で大した物も持って来てなかったけど、帰る準備は結構大変。いつも一時間以上はかかるもんな〜。行きはスーツケースに入っていた荷物が、なぜか帰りには入らない・・・、行きよりも減ってるはずなのに・・・。

お部屋は出発まで使えると聞いていたので、焦りもせずスーツケースと格闘しているとルームボーイさんがやって来てしまった・・・。えらい早いよ?まだ4:00pm過ぎ〜。「まだ用意できてないよ〜。ちょっと待って。」って言うと彼はお部屋の前で待っている様子?木にもたれて立ってるし、焦るなぁ・・・。

程なく帰る用意もでき、お部屋の外に出ました。そしたら違うスタッフが待っててスーツケースを運んでくれました。スーツケースは彼に託して、私は出発までの一時を楽しむことにしました。お部屋の鍵をレセプションに返して「また来るね!」。お土産屋さんに行って「また来るね!」挨拶するところなんて少ししかないけど、挨拶して歩きました。

そして5:00pm前、ボートに向かいました。同じボートで帰る人が既に2組ジェッティで待ってました。そこで恒例のディナーボックスを貰い、ボートに乗り込みました。今回のボートは行きのボートとは違う、小型です。

過去日記:2005.08.15筆

写真は片付けの終ったお部屋と帰りの小型ボートです。




★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その7 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その9 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その7
お昼前お部屋に戻りシャワーを浴びて、レストランへ向かいました。昼食は普通に食べて、しばしのんびり。午後シュノーケルできるのは今日だけなので、今日は午後も水着に着替えシュノーケルに出かけました。が、午後からは透明度が悪く、あまりお魚が見えないので、諦めてビーチチェアでまたゴロゴロ〜。

エンブドゥで夕陽を見るのも今日が最初で最後のチャンスなので、見逃さないようにせねば!夕方シャワーを浴びてバックジェッティの方へ見に行きました。風がちょっと強かったけど、夕陽は綺麗に見えました。デジカメで動画を撮ったりしながら、太陽が沈んだ後も、紫色に染まった空の下でじーーっと海を見てました。
あ〜ぁ、次はいつこんな綺麗な夕陽を見れるんだろう〜?

夕陽を見た後、お部屋に戻り、エアメールを書いたりしていたら、あっと言う間に夕食の時間に!エンブドゥでの夕食もこれが最後なのね〜、と言いたいところだけど、今回夕食は2回だけなので、あんまり淋しい感はなかったです。

夕食後はまた眠くてひたすら眠ると言う、ただただのんびりした一日でした〜。これがきっと心と身体をリセットしてくれるんだ〜。

明日はエンブドゥから帰ります。。。

写真はウエルカムフルーツとシャンパン(?)と、夕暮れです。




過去日記:2005.08.16筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その6 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その8 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その6
到着2日目、エンブドゥに丸々いれるのは、今日が最後です。
朝起きてメインジェッティへ朝日を見に行ったけど、何だかイマイチ。朝の散歩をしてお部屋に戻り、朝食へ。できるだけ早くシュノーケルに行こう。昨日のようにいつ雨が降って来るかわからないから、急がないと!と焦る気持ちは抑えられず、朝食を早々に終えNo.78の前のパッセージからメインジェッティに向かってシュノーケル。今度はバックジェッティから水コテの方へシュノーケル。本当はそのままずーーっと遠浅の方のパッセージまで行きたかったけど、水面に顔を出してみるとエンブドゥがずーーっと遠くに見えて、あまりの遠さに怖くなってバックジェッティの方へ引き返しました。

そうこうする間にまた曇って来たので、バックジェッティから浅瀬のビーチをパシャパシャ歩いて、ヨーロピアンの集うビーチに行きました。手にはシュノーケルセットとデジカメを持って意外とカッコ悪い・・・かも?(荷物多すぎ!)浅瀬のビーチを歩いていると足元にエイの子供がいたり、サメの子供がいたり、楽しかったです。

一旦曇りかけたけど、今日は雨は降らず。暫くヨーロピアンと一緒にビーチでゴロゴロした後、自分の縄張りに戻り、本格的にビーチチェアでのんびりゴロゴロし、暑くなったら海に入り、またビーチチェアに戻ると言う何とも贅沢な一時を過ごしました。

写真はヨーロピアンの集うビーチからエンブドゥを見た風景(左)と、私の縄張り(右)です。



過去日記:2005.08.15筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その5 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その7 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
モルディブ・べリドゥ & ビリバル 〜 2002年:写真 〜
今回は2002年夏に行った、ヴェリドゥ & ヴィリバルの写真をご紹介します♪

憧れの2島滞在も実現し、最終日はマーレに住む友達に会ったり、前にアンガガに行った時出会ったモルディビアンファミリーと会ったり、最後まで楽しい旅でした。

(下の 〜 ○○○編 〜 をクリックして下さい! CANON のアルバムにリンクしています。リンク先に飛んだら「アルバムを見る」と書いてあるボタンをクリックして下さい。)

※ もしも CANON のサイトに行く時にエラーみたくなってしまったら、諦めずに「更新ボタン」を押すか、もう一度 〜 ○○○編 〜 をクリックして下さい。今度はうまく行くと思います。( ← 不確かだけど、私の経験上・・・)

★ 2002年9月13日 (金) 〜 27日 (金) 13泊15日
★ Velidhu Island Resort ( North Ari Atoll )
★ VilliVaru Island Resort ( South Male Atoll )

・ 〜 出発編
・ 〜 フルレアイランドホテル編
・ 〜 ベリドゥへ出発編
・ 〜 ベリドゥ・お部屋編
・ 〜 ベリドゥ・リゾート編
・ 〜 ベリドゥ・お食事編
・ 〜 ベリドゥ・シュノーケル編
・ 〜 ベリドゥからビリバルへ移動編
・ 〜 ビリバル・お部屋編
・ 〜 ビリバル・リゾート編
・ 〜 ビリバル・お食事編
・ 〜 ビリバル・シュノーケル編
・ 〜 マーレ&日本に帰る編

写真がいっぱいで開くのに時間がかかるかもしれませんが、お許しを〜 _(._.)_

★ ただ今、今年ゴールデンウィークにに行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 も少しずつ進行中です。

2003年夏に行ったエンブドゥの写真 も同じような感じで載せているので、こちらも是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 18:03 | comments(4) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 〜 2003年:写真 〜
私がモルディブにハマって早7年。
その間通った回数は11回。

今回は2003年夏に行った、エンブドゥ・ビレッジの写真をご紹介します♪
(下の 〜 ○○○編 〜 をクリックして下さい! CANON のアルバムにリンクしています。リンク先に飛んだら「アルバムを見る」と書いてあるボタンをクリックして下さい。)

※ もしも CANON のサイトに行く時にエラーみたくなってしまったら、諦めずに「更新ボタン」を押すか、もう一度 〜 ○○○編 〜 をクリックして下さい。今度はうまく行くと思います。( ← 不確かだけど、私の経験上・・・)

★ 日程:2003年7月27日(日)〜8月4日(月) 6泊9日
★ リゾート:Embudu Village (South Male Atoll)

* 〜 出発編
* 〜 お部屋編
* 〜 景色編
* 〜 お食事編
* 〜 Embuduいろいろ拝見編
* 〜 水中編
* 〜 さよなら・Embudu編
* 〜 さよなら・モル編
* 〜 おまけのシンガポール編
* 〜 おお!懐かしの日本よ〜ぉ編
* 〜 お土産編

写真がいっぱいで開くのに時間がかかるかもしれませんが、お許しを〜 _(._.)_

★ ただ今、今年ゴールデンウィークにに行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 も少しずつ進行中です。

2002年夏(秋?)に行ったべリドゥ & ビリバルの写真 も同じような感じで載せているので、も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 23:42 | comments(24) | - |
モルディブ番組
奥菜恵・片桐はいりが旅するモルディブの番組、たぶん2003年くらいのビデオをてみた。← 友達からの借り物・・・。
いつ見てもいいね、モルディブの風景。
早く行きたいよぉ。

前に別のモルディブの番組で、放送の最後にパレオのプレゼントがあり申し込んだら見事当選♪
そのパレオ持っていつもモルディブ行ってるのよね!
| pingu0111yn | モルディブ | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏休みのモルディブ行き決定!
日曜日モルディブのリゾートに予約のメールを書いたけど、返事がなかった。
おかしい・・・、実におかしい。
このリゾートはいつもクイックレスポンスなのに、なぜ?

返事が来ないので痺れを切らし、昨日の夜またメールを送ってみた。
今日会社から帰って来たら返事が来ていて、どうやら前回私が送ったメールが届いてなかった様子(-_-メ)

で、昨日送ったメールで予約成立!
7泊9日FullBord、トランスファー込みで575.5ドル。
ダイレクト予約は自信を持って安い、お薦めです♪
| pingu0111yn | モルディブ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
モルディブリゾート予約
昨日の夜、夏休みのモルディブ行き、リゾート予約のメールを送った。
が・・・、返事来ないよ?

いつもは数時間の間に返事来るのに、おかしいなぁ?
数日経って返事来なかったらもう1回送ってみるか?

次の予定は7泊9日。
GWよりはちょっと長めの設定。
| pingu0111yn | モルディブ | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
写真整理・・・、いつになることやら?
今日はモルディブで写した写真を整理しようと思ってたけど、これがまた全く出来てない!

デジカメ買ってすぐの時は、嬉しさもあって、旅行から帰って来たら、速攻写真整理に取り掛かれたのに。
2年前モルディブに行った時の写真 → リゾート:ヴェリドゥ&ビリバル
| pingu0111yn | モルディブ | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日モルディブから帰国!
昨日モルディブから帰って来ました。
リゾートはエンブドゥ・ビレッジ。
3度目のエンブドゥは激短3泊5日だったけど、お天気にも恵まれ楽しいリゾートライフでした。



今日から流行りのBlogに手を出してみました。
頑張ります!

| pingu0111yn | モルディブ | 18:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その5
朝食後は、慌しくシュノーケルに出かけました。
何と言っても雨季なので、いつ何時雨が降って来るかわからないので「晴れている間にシュノーケルを!」とばかりにソソクサと・・・。
まずはシュノーケル用のパッセージ(ルームNo.78の前にあります。)から、ジェッティの方へ軽く流してみました。
きれいなお魚がいっぱい、群れ群れなのもいっぱい、クマノミちゃんも!

スマトラ沖地震の津波の影響で「お魚いなくなっちゃったんじゃないかなぁ?」とか心配だったけど、全然大丈夫でした!

エンブドゥのシュノーケルはドロップオフも楽しいけど、ジェッティ付近の浅瀬でも十分楽しめます。
ジェッティ下は、いつも白いちょっと大きめのお魚が軍団で泳いでいて、近づいても全く逃げようともせず、「アンタ邪魔・・・(-"-)」って感じで睨まれ、こちらの方が怖くなるくらいです。

ジェッティ付近でシュノーケル後、暫く休憩してから、今度はジェッティから水コテ前を通って、ずーーっと遠くに行ってみました。
こっち方面は大型のお魚が、私がいることなんてお構いなしに、悠々と泳いでいます。そしてところどころにクマノミちゃんがいたりします。
どこまでも果てしなく泳いで行きたいけど、帰れなくなって死んじゃったらダメなので、途中で引き返しました。

そして今度はビーチでヨーロピアンに混じってのんびり過ごします。
真っ白な砂の上でビーチチェアに寝転がったり、暑くなったら海に入ったり・・・。
なんて油断していると、怪しげなお天気に?!

とりあえずお部屋に戻り、シュノーケルセットを干したりしてると、予想通り雨が・・・。
お昼前だし、シャワーでも浴びてご飯を食べに行くことにしよう!
と思いきや、すんごい雨でご飯行くのも躊躇するくらい。
お部屋に備え付けの傘さしてレストランへ行き、午後は雨っぽいので、ゆっくりと昼食を頂きました。
そしてお部屋に戻ってお昼寝・・・。
雷なったりしてて、途中で電気が消えて、エアコンも止まってしまいました。

が、しかし、昨日日本を出発し、長いフライトで体調も悪く疲れてたせいか、暑くても全然気にならずお昼寝できました。
そしてその甲斐あって、体調は万全に!

夕方になると雨が止んでたので、外に出てみました。
サンセットは見られなかったけど、リゾートの夕暮れ風景を楽しみました。
その後は夕食、バーにも行かずお部屋に戻って、また暴睡・・・。

明日は晴れますように!

写真はジェッティの下で群れてるお魚とヨスジフエダイの群れです。



過去日記:2005.07.02筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その6 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4
到着翌日、目覚めると、昨日とは違い気分爽快♪
でもって、外の様子を確認・・・「おお!晴れてるじゃないか!」
6時過ぎくらいだったか、メインジェッティの方へお散歩に行ってみました。
8ヶ月ぶりのエンブドゥ、懐かしいなぁ。。。

今回泊まってるお部屋はルームNo.91。
メールで事前にお願いしておいたお部屋だ。
ここは角部屋で、かつレセプションやレストランに行くのに便利なロケーションです。
シュノーケルのパッセージにもまあまあ近く、私はお気に入りです♪

朝のお散歩から帰って来て、朝食を取りにレストランへ向かいました。
レストランへ入ると、前回私のテーブルのウエイターさんだった人が気付いてくれて「また来たの?!」と言わんばかりの満面の笑みで迎えてくれました。
そしてレストランのマネージャーさんに私の席をどこにするかお伺いに行ってくれました。

マネージャーさんは「再びようこそ!(← むちゃ直訳!)」っぽい挨拶をして、テーブルに案内してくれました。
そこはどうやら、相席の様子・・・。
「できれば、相席じゃない方がいいな。」と思い、その旨伝えたら、他のテーブルに変えてくれました。

テーブルに着くと、ウエイターさんがやって来てくれました。
この人も前回いろいろお話したので、お互い覚えています。
リピーターと言うのは、初日から不安なく楽しく過ごせると言うメリットがありますね。

写真は泊まったお部屋とレストランの風景です。



過去日記:2005.07.02筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その3 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その5 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 18:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その3
Arrival Gate を出ると、現地で添乗員をしている T子さんが出迎えてくれました。
この頃私はエージェントを通さないで行っちゃうので、本当は現地係員なる人はいないんだけど、出発前にT子さんに「またモルディブ行きます〜。」ってメールをするといつも到着を待っていてくれます。
さらにリゾートのチェックインカウンターでの手続きもしてくれ、ボートの出発までお見送りしてくれます。
T子さん、いつもありがとう〜 <m(__)m>

この日は雨で、風も強く、海は大荒れ。
う〜ん、ちょっと怖い。
T子さんは「沖に出ると波も緩くなるので、大丈夫ですよ。with 満面の笑み!」と励ましてくれます。

が、しかし・・・。
ボートが動き出すと、雨が座席にかかるので、ボートの地下のお部屋(?)に行くように案内されました。

今考えると、これが悲劇の始まりでした。
案内された地下のお部屋は、蒸し暑く、さらにガソリンの臭いが漂い、一気に気分は急降下。気分治しにアメちゃん食べてみるけど、効果なし。

今朝の出発の時の2日酔いと言い、今のこの悲惨な状況と言い、今回の旅行、常に酔ってるよ・・・、なんて思ったらもうおしまい。
「き・き・き・・・、気分悪い!」
雨に濡れようが、風に吹き飛ばされようが、外に出たい、外の風に当たりたい!
と思ったが、ボートの地下から地上階に上がる階段に、スタッフが座っていて、私の見張りをしている。

暫く我慢したが、もうダメだ・・・、限界。
「プリーズ!( ← 今考えると何がプリーズなんだ?)」と一言、階段に座っているスタッフに言い、言葉と同時にスタッフを押し退けて地上に出てみた。

う〜ん、雨は冷たいけど、良い風がある。
これなら気分持ち直すかも!
ボートもだんだんエンブドゥに近づいて来てるし、ちょっと安心。

が、事態はそんなに甘くはなかったです。
何とか無事にエンブドゥに上陸できると思ったその瞬間、悪夢な現実が私を襲って来ました。

そうボートが止まって風がなくなった途端、また気分が悪くなったのです。
ヤバイ・・・、うぅ、どうしよう?

人間追い込まれると最後の力を振り絞ってその場を何とか乗り切れるものだ、と思ってたりしたけど、この度は全くダメでした。
エンブドゥ到着と同時に桟橋から海に向かってモドシちゃいました。ごめんなさい。
でも、一応ちゃんとスタッフに了解取っての行動だから。
さらにそのスタッフはボートから水を出して来て「これでうがいをしてね。」って準備までしてくれてました。
さすが至れり尽くせりのエンブドゥだ。

そんな最悪な状態でエンブドゥに上陸、レセプションでチェックインの手続きをしている間も、かなり気分悪く、元気なし。ローテンション300%くらい。
レジストレーションカードは、空港でT子さんが書いてくれてたので、その時間を短縮できただけでも、ホント有り難かったです。
スタッフも「今日は海が荒れてたから、酔っちゃったんだね〜。早く部屋に行って休んだ方がいいよ。(大意)」と気遣ってくれました。

と言うわけで、3泊5日の第1日目は悲惨な状況で終ってしまいました。

写真は、例の想い出の桟橋と、レセプションの風景です。



過去日記:2005.06.25筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その2 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 18:31 | - | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その2
関空からシンガポールへは、約5時間30分で到着です。
シンガポールでのトランジットは、約3時間と程よい長さです。
フリーのインターネットコーナーがあり、そこでメールを書いたり、セブンイレブン行って帰りに買うお菓子(お土産用)を見繕ったり。
そんなことをしている間に、シンガポール発マーレ行きの SQ452 便が「Last Call」の赤表示になってしまっている。
時間的にはまだ40分くらいあるけど、やはり気持ちは焦る・・・、足早に出発ゲートへ。

が、しかし、そこには、人が・・・、人がいない。
もうみんな飛行機に乗り込んだのか?と思ったけど、そうでもないみたい。
普通に人がいない・・・、乗客が少ない・・・、と言うことね。
2004年末のスマトラ沖大地震でモルディブも津波の被害を受け、その後お客さんが減ったと聞いていたけど、こんなにひどいとはね。
すんごい驚き!

と言うわけで、こちらの飛行機も3人席を1人で使い、それでもガラスキ状態。
機内食の配られるのが、早いこと、早いこと!
さらにお客さんが少ない分、サービスが行き届いていて、もう最高!

シンガポールからモルディブへは、約4時間30分で到着です。
ビール飲んで、機内食食べて、映画見て、もう1回ビール飲んで、眠ったら・・・。
そこはもうモルディブです!

飛行機が空港に到着し、外に出ると・・・、うぅ・・・雨だ。
シンガポールで見たモルディブのお天気は曇りだったのに、雨だよ、雨 (-_-;)
初日からついてない。

これから入国です。
イミグレ問題なく通過、スーツケースをピックアップ、荷物のX線検査も問題なく通過。

Yeah〜♪
これから私の Vacation in Maldives が始まるのだ(^◇^)

写真は、シンガポールでのトランジットで使えるフリーインターネットコーナーと、シンガポールからマーレ行き SQ452 便の機内食です。



過去日記:2005.06.25筆

★ この旅行記の前 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その1 を、まだご覧になってない方は、是非そちらもご覧ください m(__)m
そして、この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その3 も、是非ご覧ください m(__)m


★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 18:21 | comments(1) | trackbacks(0) |
モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その1
2005年5月5日〜5月9日、今までで最激短3泊5日の日程でモルディブ、リゾートは エンブドゥビレッジ へ行って来ました。

事前に見ていた 天気予報 では雨季に入ったかと思いきや、行ってみるとまあまあ良いお天気でした。
そりゃ〜、雨女の私のことだから、雨の日もあったけど(-_-メ)

出発前日、近所の友達の家に遊びに行き、そこで思う存分飲み明かし、出発当日はひどい2日酔いでした。
関空まで行くのも危ういくらい・・・。
こんなで飛行機乗って大丈夫なのか?って思うくらいに、もうヘロヘロ〜。

とりあえず関空到着後、HISカウンターで航空券をもらい、SQカウンターでチェックイン。その後、両替(*1)して、ローソンで、ポカリ買って飲んでみました。それでも変化なし・・・。梅干でスッキリするか?と思い「梅の恵み」も買って食べてみたけど、こちらも効果なし、と言うかますます気持ち悪くなった・・・?

うぇ〜ん、どうしよう?
ここでギブアップなんてしたくないよぉぉぉ。

冷静に落ち着こうと、カード会員専用のラウンジへ初デビューしました。
そこにはフリーのソフトドリンクやら、有料のアルコールなどがあります。
今日はアルコールは見たくもない・・・(-_-メ)
とりあえずスプライトを♪
一口飲んで「おお?ちょっとスッキリする感じ?!う〜ん!行けるかも!」。
もっと飲んで、しばし寛ぎ「もしかして、復活?!」。

気分もまあまあ良くなって出国、飛行機に乗り込みました。
関空発・シンガポール行きのSQ985便は、12:00pmキッカリに出発です。
飛行機はガラスキで、3人席を1人で使うと言う、エコノミーながら贅沢な空の旅を満喫しました。

(*1) モルディブの通貨は「ルフィア」と言う聞きなれないヤツなんだけど、観光のお客さんはUSドルが使えます。

カード会員専用のラウンジ上空からの眺めの写真を付けてみます。



過去日記:2005.06.19筆

★ この旅行記の続き モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その2 も、是非ご覧ください m(__)m

★ 2003年夏に行った エンブドゥ・ビレッジの旅行記 (写真中心) も是非ご覧ください m(__)m
| pingu0111yn | モルディブ | 08:54 | comments(0) | trackbacks(1) |


累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

Since 2005.06.11

 SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

★☆***ヾ(≧∇≦)ノ"***☆★

まーくちゃんの

【モルディブ】けんてーごっご


まーくの<ちょっとカルトな モルディブ・検定> powerd by けんてーごっこ


まーくのモルディブ・フリーク 検定・中級編 powerd by けんてーごっこ


モルディブ検定 powerd by けんてーごっこ


非実用 TOEIC 文法能力検定 powerd by け んてーごっこ


英単語クイズ(上級) powerd by けんて ーごっこ

.
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS