Pinguのぶろぐ

日々のいろんな出来事、時々書いてます。
月1回更新目標に!! のんびりと・・・!!
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2005年夏 モルディブ・エンブドゥビレッジ 旅行記 その4の続き
コタキナバル出発が明後日となった今やはり夏のモルディブ旅行記が仕上がってないことが気がかり。
てなワケで、気持ち程度にでも旅行記まとめようかな〜ぁ、と・・・。その日その日にあった想い出に残ってることをつらつら書いて行きたいと思います。

◆ 9月17日(土)晴れ
・お昼ご飯を食べた後、しばらくのんぶりしてから、シュノーケルへ。今度ばバックジェッティへ。イカちゃんの群れ発見、写真写してたら、その横をマダラエイが通っている〜。イカちゃんもういい、マダラエイ待って〜ぇぇぇ、とばかりにマダラエイの尾行開始と思いきや、あっと言う間に撒かれてしまう。マダラエイを見失いがっかりしているところにカメさん登場。またしばし尾行し、疲れたのがバイバイ〜。

・この日のサンセットはとっても綺麗だった。バックジェッティのところで見つつ、砂洲の方へ歩いて行くと、一人旅の日本人男性の方がいて、しばしご歓談♪この方もモルディブリピーターさんでした。

◆ 9月18日(日)晴れ
・朝、外のざわざわ耳障りな声で目が覚める・・・、うぅぅ、やっぱチャイニーズだ。うるせーー(-"-) 今回泊まっているお部屋74番のお隣もそのお隣もリノベーション中で空っぽなので、常に静かに過ごせると喜んでいただけに、朝っぱらからうるさいチャイニーズにはちょっと・・・、怒りが!

・今日は浅瀬のところでシュノーケルして、小さいエイの子供をいっぱい発見。

・怖いゴマモンガラにも遭遇。フィンが何か当たってる様子?ちょっと重い?とかって思い振り返ると、そこにはゴマモンガラが・・・。どうやら私がケリ入れてたみたい?ゴマモンガラと目が合い見つめ合った瞬間「もうダメか・・・?」と思った・・・。暫くそのまま時間は経過し、ゴマモンガラは威嚇しつつも、どこかに行く雰囲気になったので、ホッとして私もさっさとその場を立ち去りました。ホントに怖かったです。

・昨日会った一人旅の男性が帰って行っちゃった・・・。で、入れ替わりで、かわいい感じの日本人2人の女性と会った。シュノーケルする人で、会うと「今日は○○見たよ〜。」とか情報交換したりした。

・今日の夜は満月♪桟橋で綺麗なお月さんでも見るか〜ぁ、と思いきや、例のチャイニーズ、桟橋で中国茶飲んで中国菓子食べて騒いでいる・・・。ゆっくり満月の空を見ながらのんびりしようと思ったのにがっかり。

◆ 9月19日(月)晴れ&ちょこっと雨
・今日新しい日本からの人と会った。関西の方で偶然にも帰る日が同じで、最後まで仲良くして下さいました。

・今朝はルームNo.78前のパッセージから、水コテの向こうまでシュノーケルしてみた。大物は見れず。まあまあ普通。

・昼食後またシュノーケルするか〜、と思い水着に着替えていると雨が降って来てしまった。がっかりしてるとすぐに止んだので、やっぱり着替えて、いつもの私の縄張りに行って、ゴロゴロ&ゴロゴロ・・・。

・今回の旅行はちょっと長めの7泊9日なので、のんびりできる。前回は3泊5日だったので、今日はもう帰る日だったんだ〜、そりゃ忙しかったワケやね、とか思いつつ、ビーチでのんびり♪今回は本当にリゾートボケしそうな感じ〜。

◆ 9月20日(火)晴れ&小雨
・今日はバックジェッティから水コテの方へ向かってシュノーケルをし始めたんだけど、波がきつくてダメ、諦めてバックジェッティに引き返した。

・午後はメインジェッティ付近から水コテに向かってシュノーケルするけど、やっぱりイマイチ・・・。

・夜ご飯の後、ジェッティに行ったら、日本人女性2人がお魚を見ていて、そこで10時30分くらいまでお話しして過ごす。

◆ 9月21日(水)晴れ&夜スコール
・ビーチの椅子取り、私は朝起きたら、朝日を見に行くついでに、お気に入りの縄張りにビーチチェアをキープするんだけど、なぜか今日私より先にその場所をキープしている人がいた。きっと人気スポットなんだ・・・、あの場所。反対側が空いてるから、私は反対側をキープ。

・朝バックジェッティから水コテの向こうのパッセージまでシュノーケルしてみた。これでエンブドゥ1周。バックジェッティの近く右側で食事中のナポレオンの激デカイの発見♪その近くでカメさんも発見。

・お昼ご飯の時に、近くのテーブルのドイツ人から「夜一緒にご飯食べませんか?」って誘われる。一緒に食べるのは構わないんだけど、話しできないよ、英語?ドイツ語?どっちもわからないので、どっちでも一緒か。。。でもとりあえず一緒に食べる約束して、レストランを後にした。

・午後はお天気が良かったので、リゾートの写真を写して歩いたり、軽くシュノーケルしたりして遊んだ。夕陽もとっても綺麗で印象的だった。

・夜はジャーマングループに混じってご飯を食べた。普段はドイツ語で話すらしいけど、私がいるので気を遣って英語で話してくれている。が・・・、チンプンカンプン。私の方を見て話しかけられるのがとっても怖かった。笑顔で話しかけてくれてるのに鬼のように見えた・・・。思いっきり英会話教室のようだった。夕食後はお昼声をかけてくれたドイツ人と一緒にバーへ。バーにいる時急に雨が降って来て、急いでバーのカウンターに移動した。

◆ 9月22日(木)晴れ&夕方スコール
・朝ご飯もまたドイツ人と一緒。意外と良い人?簡単な英語で喋ってくれて、会話できない私にもめげずに話してくれる♪そして一緒にシュノーケルに行こう、と誘ってくれた。

・朝食後ドイツ人と一緒にシュノーケルへ。1人だと何がカンだ言ってもやっぱりどこか恐怖感みたいのがあるけど、人と一緒だと余裕がある感じで、のんびり楽しめた。自分1人では行かないようなところにも着いて行けて楽しかった。

・お昼ご飯の時、日本人ご夫婦が「マンタを見た」と教えてくれた。メインジェッティの右側にいたと言う。ここんとこマンタが良く目撃されていて大体がメインジェッティ付近。私も見てみたいなぁ。午後は、私もそこで張り込むぜ〜。・・・しかし、マンタには遭えず、がっかり。

・夕方シュノーケルを終ったくらいに強烈なスコールがやって来たので、部屋に逃げ帰る。今日は最後の夜なので、雨の中サンセットを見た。そうなの・・・、明日帰るの。7泊9日ちょっと長めと思ったけど、本当はあっと言う間な気がする。

・サンセットを見た後、明日の帰りのこととかをレセプションで尋ねてみた。ここで拙い英語でどこまで会話が成り立つか?と言う冒険心が湧き上がる♪
============================================
1.「 到着日にお部屋にフルーツバスケットやワインやWelcomeケーキありがとう〜。」って言ったら、予想外にいろいろ返事が返って来て、こちらから返す言葉がなく固まってしまった・・・。
2.「明日の帰りのボート、3:30発のに変えて欲しいんだけど・・・。」これはまあ普通にあっさり「何で?」「マーレ行きたいの。」「スーツケースとか預けるとこわかる?」「わかります。空港のDepartureのところで預けます。」「じゃあ、時間変えとくね!」とスムーズなやりとり♪
3. 「明日の帰りにディナーボックス持たせてくれるじゃない?その中にサンドイッチが入ってると思うんだけど、私チーズ食べれないんだぁ。他のにしてくれたら嬉しいなぁ!」って感じで言うと、最初は「???」って感じだったけど、だんだん意味がわかったらしく「トマトは食べれるか?」「ツナは?」「卵は?」と聞いて来て、最終的には「何かチーズ以外のにするように連絡しとくね。」となだめられた。
4. 「12月に友達がエンブドゥに来たいって言ってるんだけど、予約取れますか?」って聞くと、ここじゃわかんないのでマネージャー呼ぶね、と言い電話しちゃったよ、マネージャーに。で、出て来ました、マネージャーが。で、また「12月に友達がエンブドゥに来たいって言ってるんだけど、予約取れますか?」って聞くと「12月はVISTAが押さえてていっぱい。日本で旅行会社に聞けば取れるかも?」って言われてしまっちゃった。
============================================
と言うわけで、何となくだけど、会話成立。良かった・・・、ほっ!

・今日は最後のディナー。夕食の後、ジャーマングループと写真を写したりした後、またバーへ。

・バーから部屋に戻ったら、最後の夜と言うのにゲコとゴキが無断侵入・・・。ゲコは風情があるのでそのままにしておいて、イヤなゴキに虫除けを思いっきりかけたらヤツは苦しそうにのたうち回って死んじゃった様子。ヤッタぜ〜♪

◆ 9月23日(金)雨&曇り&大雨
・今朝のボートで仲良くしてくれたジャーマングループが帰ると言うので、朝ご飯早めに一緒に食べてお見送り。仲良くしてくれてありがとう〜。桟橋で一緒に写真を写したりしている間にボートが出発の時間に・・・。

・今日は最後の日と言うのに朝8時くらいに雨が降って来て、それから曇ったり時々晴れたり、何だかななお天気。でも午前中シュノーケルして遊んでみる。が大物には会えず。マンタに遭う最後のチャンスなのに、結局会えず・・・。

・お昼ご飯は日本人ご夫婦が声をかけてくれてお邪魔しました。しかもビールまでご馳走になっちゃいました。ありがとうございます〜。

・昼食の後はひたすら帰り準備に専念。4時くらいに出発だったので、余裕はあるけど、ちょっと焦る・・・。いつもは出発時間の30分くらい前にスーツケースのピックアップに来てくれるから、早めに仕上げないとと思って。そしたら、おや?30分前になってもピックアップに来ないぞ。まあそういうこともあるわな、と思い、荷物を置いて、名残惜しくビーチで遊んだりしていたけど、出発15分前になってもピックアップに来てくれない・・・。10分前になっても同じく・・・。仕方なく自分で持って行くことにしたけど、フワフワのホワイトサンドの上をスーツケース引っ張って歩くのはなかなか大変でした。そしたら後ろから日本人ご夫婦が来て、旦那さんの方が桟橋まで持って行ってくれました。なのに、なのに・・・、桟橋には「私がスーツケース運びました!」みたいな人が立ってて、そのボスっぽい人が「この人がスーツケース運んだからチップ上げてね」みたく言って来ました。私はかなりムカつき、でもセコイ日本人とは思われたくなかったので、小声で「アンタホントに運んだ(-"-)?」って感じで言いながらチップ渡しときました。だって周りにはお見送りの人やスタッフがいっぱいいるのに、チップ渡さなかったら私が悪いみたいじゃない???

・そんなこんなでエンブドゥを後にしました。帰りのボートは日本人女性2人と一緒でした。彼女達はULで空港に着いたらそのままチェックインして帰る様子。私はスーツケースを空港で預けて、フルレホテルへ行き、フルレのボートでマーレへ。マーレでは頼まれてるインスタントラーメンやお土産を買うべく走り回りました。マーレに着いた時は曇り空、そして歩いている間に怪しい感じになって来て、フルーツマーケットに入る時には雨が・・・。買ったお菓子が湿気ないように雨が小雨になるのを待ってたけど全然止む気配なし。袋をいっぱいもらって袋を何重にもして湿気防止。次にSTOスーパーマーケット(?)へ。途中すごい雨が降って来て、雨宿りしながらスーパーへ辿り着いた時にはお祈りの時間。仕方ないので時間待ちの間に2Fのお土産屋さんへ行ってみました。そしたら今まで見たことのないお魚の絵のついた皮のお財布が売ってたのでそれをいくつか買ってみました。そこでディスカウント交渉している間にスーパーの開く時間になったので、お財布買ってスーパーへ。ちなみにお財布は4つで20ドルだったかな?スーパーで買物して外へ出ようとしたけど、雨が・・・、雨が半端じゃない。傘なんて持ってないけど、持ってても意味が無いくらいひどく降ってる。でもそろそろ行かないと、7時30分発のボートに乗れないよ・・・、ってわけで意を決して走り出しました。そして大統領の桟橋で雨宿り。もうすっかりびしょ濡れ、カッコ悪い・・・。

・ボートでフルレに着いた時にはもう雨は小雨になってて、一安心。フルレの車で空港に送ってもらってチェックインして後は帰るだけ。ここで、エンブドゥで仲良くしてくれた日本人ご夫婦と一緒になり、マーレでの待ち時間、チャンギでの乗り継ぎ、関空に着いてから、ずっとご一緒させて頂いたのでした。手際の良いご夫婦に比べ、私ったらもう何もかもメチャクチャで足引っ張ってたなぁぁぁ。シンガポールでの乗り継ぎ便に乗り込んだのも最後の方でずっと待っててくれたし、関空着いた時も黄色の何とかって紙書いてなくて、せっかく並んだ列を出て書かねばならずその間待ってもらったり・・・。

・そんなこんなで無事日本に帰国し、楽しかったモルディブ・エンブドゥの想い出を胸に、名残惜しくも関空で帰路ご一緒させて頂いたご夫婦ともお別れ。いろいろお世話かけました。こんな私に最後まで付き合ってくれて本当にありがとうございました!そして、自宅へ戻りつつ、現実の世界に逆戻りしたわけです。

急いで書いたので、文章無茶苦茶で、さらにダラダラ書きで読みにくいけど、とりあえず出来上がり!これで、おしまいです〜ぅ、ふ〜ぅ、疲れた・・・。これで思い残すこと無くコタキナバルへ行けるよ〜ん♪

▼ この前 旅行記その4 を見る
| pingu0111yn | モルディブ | 14:13 | - | - |


累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

Since 2005.06.11

RECENT COMMENTS

★☆***ヾ(≧∇≦)ノ"***☆★

まーくちゃんの

【モルディブ】けんてーごっご


まーくの<ちょっとカルトな モルディブ・検定> powerd by けんてーごっこ


まーくのモルディブ・フリーク 検定・中級編 powerd by けんてーごっこ


モルディブ検定 powerd by けんてーごっこ


非実用 TOEIC 文法能力検定 powerd by け んてーごっこ


英単語クイズ(上級) powerd by けんて ーごっこ

.
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS